「メタファシリテーション入門セミナー」に参加してきます!

気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
引用元:muranomirai.org

ワナッカム!

8/31にインドアンドラプラデシュ州ヴィシャカパトナム市で「認定NPO法人ムラのミライ」が開催する「途上国の人々との話し方」入門~メタファシリテーション入門セミナーに参加してきます。

特定非営利活動法人ムラのミライ

「特定非営利活動法人ムラのミライ」は日本がもちろん、インド、ネパール、セネガルで地域づくりプロジェクトの実施やコミュニティファシリテーターの育成または派遣を行っている団体です。

http://muranomirai.org/

ムラのミライ | ムラの智恵を掘り起し、未来の世界へつなげよう

メタファシリテーションとは?

私が学びに行くメタファシリテーションとは…

ムラのミライの共同代表である和田信明と中田豊一が国際協力の現場で使える実践的なファシリテーション手法として開発した課題発見・解決のための対話術です。この手法がまとめられた著書「途上国の人々との話し方 国際協力メタファシリテーションの手法」(2010)は口コミで広まり、青年海外協力隊など国際協力の現場で活躍する人の間で、必読の書となっています。
メタファシリテーションは、身の回りの問題の解決にも有用です。例えば、家族や友人の悩み相談、職場での会議 や打合せ、顧客や患者、学生などとのやり取りを充実させることができます。

引用元:http://muranomirai.org/intro201604

メタファシリテーションにおけるキーワドは「事実質問」です。

5W1H(What/Why/When/Who/Where/How)のうちのWhyとHow以外を使った質問。

これを上手く駆使すること、事実を聞いていくことで課題発見・解決につなげるという技法。

ふんわりと知ってはいたので実際に現場でやってみてる(独学)んです。

が、全然上手くいかない…

農家から課題・問題を見つけられてる気がしない…

困った…困ったぞ…

というわけで今回のセミナー参加を決めました。たった2時間のセミナーですか1日分のセミナーくらいの情報は得て任地に帰ってきたいですね。

場所はVisakhapatnam!

当日の会場はアンドラプラデシュ州(AP州)ヴィシャカパトナム(Visakhapatnam)にあるClassic Luxury Service Hotelです。

Classic Luxury Service Apartments

No Description

私の任地ホスールから今回はバス+飛行機で移動です。移動日も含めて3泊4日の予定。

航空券代は往復でも静岡と東京を新幹線で往復するより安いです。分かりやすいわーこれ。

ホテルも少し良いホテルを取ったので移動以外は快適なはず。

Visakhapatnamは海沿いの街なので何ヶ月ぶりかの海が見られるのも楽しみです。

初めての国内旅行が「セミナーへの参加」なんて…

学びと出会いのあるセミナーでありますように!

セミナー当日は会場であるホテルに宿泊予定なので、セミナー後に翌日からのスタディーツアーの参加者や講師の方とお食事をする機会をいただけました。

ツアーへ参加する参加者の中には青年海外協力隊に興味を持っている方もいるとのこと。

講師の方もセミナー翌日にムラのミライがインドで実施したプロジェクトのスタッフも紹介してくださるとのことなのでとても楽しみにしています。

良い学びと良い出会いがありますように!

今後の自身の活動に役立ちますように!

本も買わなきゃ!Kindle版あればいいのにな…

では!

Today’s song

「スパークル」RADWIMPS

記事を書いている人


名前:あらちゃん
年齢:28歳
出身地:静岡県
静岡県立大学国際関係学部卒。若者支援団体「若者エンパワメント委員会(YEC)」OB。エンパワメントの重要性を認識。
卒業後は人材派遣会社(東証一部上場)にて、製造工場での現場研修の後、営業・採用・労務管理として3年間勤務。青年海外協力隊へ応募し登録から合格へ。27年度3次隊。駒ヶ根訓練所。インドにて養蚕普及活動に携わる予定。

気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする