任地訪問&配属先挨拶

気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

ワナッカム!

4/4と4/5の二日間で任地訪問&配属先挨拶に行ってきました。

今日から28-1次隊の派遣前訓練がスタートですね!いやーKTCが懐かしい!

配属先挨拶

私の配属先は「Central Silk Board(CSB)」という機関です。日本語だと「中央蚕糸局」です。 中央政府(インド)繊維省(Ministry of Textiles)の中央蚕糸局ということなのでお役所ですね。CSBの本部があるのはDelhi ではなくBengaloreなので…朝から飛行機でびゅーんと行ってきました!

IMG_2660 IMG_2658

インドのLCCです。隊員総会(インドでは首都であるDelhiにて開催)たるものが年に4回あるので私はあと最低4回はLCCにお世話になるわけですね…そして自分の任地からは移動だけで半日以上かかるので…あー楽しみ(棒読み)。

そしていよいよ配属先へ!配属先と言ってもここで(Bengaloreで)活動するわけではありません。自分の配属機関のDirectorなどへの挨拶です。一緒に任地で仕事をするわけではありませんが私たちの活動を理解しサポートしてくれる大切な方々への挨拶でした。

IMG_2663

This is 本部。

CSBに関係する機関のDirectorやAdvisorにもご挨拶をしました。いやー全然緊張しなかった。そしてインド人の英語訛りに驚いた。私の英語は帰国した時には一体どうなってしまうんだろうか。上達するというか変な感じになってそう。

挨拶した印象は…

私たちの活動への理解もそうですが本当に友好的な方々でした!JICAに対する印象がいいというか、そもそも過去のインドでのJICAが取り組んできたプロジェクトなどのお陰でCSBとはかなり良い関係が築けているそう(JICAに対してかなり感謝をしているそう)です。ただし、任地で彼らと一緒に活動をするわけではないし、組織内の共有やトップダウンがしっかりできているわけではないので…あくまでも活動する上での前提で「トップは理解してくれているし期待もされている」って事実があるのでかなり恵まれていますね。

任地訪問&住居チェック

さていよいよ任地訪問!CP(Counterpart※一緒に活動をしてくれるパートナー)にも会えるので楽しみでした。ちなみにこちらに来て知ったのですが、元々私の配属先には前任者(先輩隊員)がいたそうです。というかその配属先(任地)には2名が配置される予定で、そのエリアでの活動をやっていく予定だったのですが、私の配属は諸事情により延期され、既に派遣されていた隊員も諸事情により帰国してしまいました。私のCPはその先輩隊員についていた2名がそのまま私に就くとのこと。

二人と写真を撮り忘れた…

CPふたりの第一印象については

「かなり×3私に気を使ってくれている!」

って感じ。沈黙の空気を重く感じたのは久しぶりでした(笑)帰国してしまった隊員のことでかなりダメージを受けたようで…事情はうまく伝えられませんが…気を使っているようでした。気を使ってくれている時がチャンスだと思って遠慮せずたくさん意見したいですね。喧嘩ではなく討論をたくさんしようと思います。

そして私の住む家も実はその隊員が使っていたものです。外観などを一挙公開!

私の任地(Hosur)まではBengaloreから車で約1時間ぐらい。

IMG_2669

南って感じの風景。

IMG_2677

私の勤める?Officeの外観です!ちなみに私の家はCSBの持つ敷地内にあります。このOfficeで仕事(デスクワークとか資料作りとか)するのであるなら徒歩30 秒。

IMG_2678

外観。電気系統の整備やら庭?の掃除してました。

IMG_2680

一つ目の部屋。

IMG_2682

寝室。ダラっとやる気がなさそうにしているのは蚊帳かな。ベッドの上にあるのは前任者が置いていった持ち帰りが面倒だったものたち有難いものたち。

IMG_2688

ヨガマットをGETしました!(頭の中でドラクエの効果音がなりました)ヨガします!

IMG_2685

確か二つ目の部屋。何もなし。

IMG_2683

キッチン。

IMG_2686

トイレ。(もう一つトイレあったけど修理で塞がれていた。)

IMG_2684

シャワールーム。確かシャワールームがもう一つあって、その前に空き部屋がもう一部屋。

IMG_2681

綺麗すぎる冷蔵庫!これは有難い!ただ洗濯機はありませんでした。

セキュリティはCSBの敷地内ということもあり近隣に住んでいる方々は全てCSB関係者・敷地内に入るためのゲートあるから問題なさそうです。一人で住むには家は十分です。4部屋+シャワー2つ+トイレ2つ。どう活用してやろうかな。

IMG_2676

家の周り(敷地内)はこんなんです。実は家の目の前には蚕がもりもり食べる桑畑があります。

IMG_2690 IMG_2689

敷地を出るとすぐにジム(上の写真)、スーパーマーケット(下の写真)がありました。時間がある時は体力作りで筋トレかな!

配属先訪問&任地訪問を終えて

この2日間で配属先上層部のJICAへの期待や信頼、CPのJOCVに対する姿勢、任地の環境・住居設備等少しずつですが自分の生活エリアや職場環境がわかりました。

ただ実際に任地(Hosur)に赴任するのは約2か月先なんです!(笑)

約1か月間の養蚕研修がある関係でなかなか住居に落ち着けません。そしてちゃんと預けてある家の鍵を無事にバックできるのか。今回の訪問時に荷物(スーツケースひとつ)を任地の家に置いてきたんですよね。養蚕研修の際にはそのスーツケースを取りに来なければならないので…「家の鍵なんて知らない」なんてお願いをした人に言われたら…不安だ…

そして今はタミル語の語学訓練(ちょうど2日目が終わったところ)がもっと不安です…

IMG_2691 (1)

初めて右手を使って食事をしましたよ!

記事を書いている人


名前:あらちゃん
年齢:28歳
出身地:静岡県
静岡県立大学国際関係学部卒。若者支援団体「若者エンパワメント委員会(YEC)」OB。エンパワメントの重要性を認識。
卒業後は人材派遣会社(東証一部上場)にて、製造工場での現場研修の後、営業・採用・労務管理として3年間勤務。青年海外協力隊へ応募し登録から合格へ。27年度3次隊。駒ヶ根訓練所。インドにて養蚕普及活動に携わる予定。

気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする